園長だより『こんにちは!園長で〜す』

No. 64 2019.3.28

平成最後の…

まずは、今年一年(平成30年度)、ありがとうございました。

もうすぐ、新しい元号が発表になります。どんな元号でしょうか。多くの人がわかっているのが、元号の頭文字が「M」「T」「S」「H」で始まるものではないだろうということだけでしょうか。

聖和幼稚園の園児は勿論平成生まれです。先生方も5人ほど平成生まれがいます。昭和生まれの自分としては、平成生まれがとてつもなく若い人である、という印象が強くあります。しかしそんなこともいっていられなくなります。あと3年後には新元号生まれが幼稚園に入るようになるのです。

自分が小さな頃は「明治・大正・昭和」の三代を生きている人が多くいました。「すごいなぁ」と思っていたのが、「昭和・平成・新元号」の三代を生きている人がさらに割合も高くなることにまたまたビックリです。

さあ、もうすぐ平成最後の新年度スタートです。たった1ヶ月ですが新しい時代がスタートするまで「平成最後の…」という経験をたっぷりとしたいものです。

  • 平成最後の新年度スタート
  • 平成最後の始業式
  • 平成最後の入園式
  • 平成最後のはなまつり
  • 平成最後の保育参観
  • 平成最後の父母教師会総会
  • 平成最後の聖和幼稚園職員の華燭の典……

平成の最後に『10連休』がスタートします。いろいろと長い休みに賛否はあるようですが、働かねばならない方には申し訳ありませんが、せっかくの連休です。楽しんでよろしいのではないかと思います。

ずれにしても残り一ヶ月とわずかの平成をしっかりと過ごしたいものです。

平成最後の桜の開花、例年より早まりそうですね。

園庭の桜のつぼみも大分赤くなってきています。