園長だより『こんにちは!園長で〜す』

No. 61 2018.11.7

立冬

前号のお題が「秋」でした。大分間が空いて61号のお題が「立冬」。俳句の詠めないじいさんの戯言みたいな園長だよりになりつつあるようです。反省反省……。

11月7日立冬の日の最低気温が10度、最高気温が18度(予報値)でした。暦の上では冬なのに、こんなに暖かだったかな? と過去10年間の気温を調べてみました。

単位は度

11月7日の 2017 2016 2015 2014 2013 2012 2011 2010 2009 2008
最低気温 7.3 3.0 9.4 8.6 10.4 10.0 11.8 6.8 8.8 9.7
最高気温 20.2 11.3 13.3 14.8 17.7 19.7 17.5 18.9 18.7 18.0

こうしてみると、今年の11月7日が特別気温が高いわけでもなさそうです。最低、最高共に今年を下回っているのは3ヶ年しかありません。やはり確実に例年どおり暦の上で冬を迎え、実際に着々と冬に近づきつつあるのは間違いないようです。

そんな中、幼稚園では体調不良で休むお友だちが増えています。季節の変わり目、十分に健康に注意していかなければなりません。人様からもらってしまうのは致し方ないところですが、手洗い、うがいを十分にして予防していくことが大事ですね。

秋から冬への入口、立冬を季語にした俳句をいくつか紹介します。(自分では作れませんので…)

  • 立冬かと呟きコート羽織りけり 〈林翔〉
  • 立冬や午後は机上に日の賑はひ 〈岡本眸〉
  • 立冬を茶化さむとする暖気あり 〈相生垣瓜人〉

今月末に予約している病院でインフルエンザの予防接種をしてきます。今年は昨年と違ってワクチンも不足することはないと思いますが、どうぞ早めの予防対策として接種をしてみてはどうでしょうか。平成最後の冬、元気にのりきりたいものです。

昨年の薬師堂の紅葉、今年も15日に参拝してきます